駐車場4台分ありアクセス

〒410-0302 静岡県沼津市東椎路88-11

055-923-4858

診療時間
9:00~19:00 - - -
9:00~18:00 - - - - - -

小児歯科

先生はキミの味方、怖くない歯医者さんです

歯医者さんは怖いところ?

現在の歯科治療は痛みの少ない麻酔注射や精密機器のおかげで、昔のように「歯医者=痛い」という心配をせずに済むようになりました。しかし、小児歯科においては、「これから何をされるか分からない」「痛いのではないか」という恐怖心から、歯医者に通うのを嫌がるお子さんが多くいらっしゃいます。

大切なのは信頼関係

当クリニックでは、この恐怖心を取り除くところから治療をスタートしてまいります。

お子さんのペースに合わせ、時間をかけて打ち解けることで、お子さん自身が治療の意味を理解し、納得した上で来院いただけることを目標としています。

先生はキミの味方だよ!

院内

例えば声かけひとつを取っても、むし歯の治療を行う際に、お子さんに「がんばろうね」と言うと、「がんばる=大変なこと」だと思わせてしまいます。

小さなことですが、言葉かけを「一緒にむし歯をやっつけようね」に変えるだけで、お子さんの中に「先生は僕の味方なんだ」という意識が芽生えます。こうした小さな積み重ねが、信頼関係につながると考えています。

無理に治療を進めません

時には怖くて泣いてしまうお子さんもいらしゃいますが、そのようなときは無理に治療を進めません。

子供の成長は個々に差がありますから、泣き続けて治療ができないこともあると思います。

しかし、いつの日か「先生とむし歯をやっつける」と言ってくれることを期待して、一人ひとりのお子さんと接して行きたいと思っております。

お子さんをむし歯から守ろう!

お子さんに「むし歯の治療は怖くない」と思っていただければ、定期検診でお口の健康と成長を見守ってまいります。早期発見・早期治療ができれば、治療の時間も短く済み、痛みも最小限に抑えることができます。ご家庭でのサポートと、医師によるプロフェッショナルケアで、大切なお子さんの歯を一緒に守っていきましょう。

毎日の歯ブラシ

イメージ画像

1年365日、毎日歯医者に来て歯ブラシできればいいのですが難しいと思います。

お子さん自身の毎日の歯ブラシがむし歯予防の第一です。

親の仕上げ磨き

親の仕上げ磨き

毎食後に行うというのは面倒かもしれません。ただ、歯ブラシはどうしても癖が出ます。

磨き残しがあった所を、お父さんお母さんが仕上げ磨きの際にチェックして教えてあげることで、より効果的な予防ができます。

歯医者さんでの定期健診

歯医者さんでの定期健診

歯ブラシの使い方はあっているのか、おやつの与え方はよいのか、わからないことはいくつかあるのではないでしょうか。

むし歯のチェックはもちろんのこと、定期的な検診でよりよい口腔衛生習慣を維持していきましょう。

ブラッシング指導

お子さんの年齢や、歯の成長に合わせた磨き方のコツをお伝えします。

歯ブラシの持ち方や当て方、年齢によってはデンタルフロスなどのアイテムの使い方もアドバイスいたします。ひとり一人に合った適切なセルフケア方法をお伝えするとともに、保護者の方にも一緒に話を聞いていただいて、家庭でも復習できるようにします。

ブラッシング指導

シーラント

お子さんのブラッシングでは、どうしても奥歯の磨き残しが発生しやすく、奥歯がむし歯になってしまいます。

奥歯の溝にプラスチックのコーティングを行うことで、お子さんのむし歯を防ぎます。

シーラント

フッ素塗布

フッ素にはむし歯から歯を守るための効果があります。

フッ素の3つの働き

①歯質の強化:原因菌の出す酸に負けない強い歯にします。

②再石灰化の促進:むし歯で脱灰しかけた(溶けかけた)歯を修復します。

③細菌、脱灰の抑制:むし歯の原因菌の増殖や酸の生産を抑えます。

お子さんの歯はフッ素を取り込みやすいので、小さいうちにフッ素塗布を行うことで、むし歯になりにくい歯を形成し、いつまでもご自身の歯で過ごせるための土台作りができます。

お子さんにはフッ素の効果を分かりやすくお伝えしながら治療していきます。

フッ素塗布

まずはお悩みを、お聞かせください

055-923-4858

診療日
月・火・水・金・土

電話受付時間 9:00~19:00
※土曜日のみ 9:00~18:00

石渡崇徳

電話:055-923-4858